あなたの意見で明日のマーケットが変わります。

アンケートサイト CAPATトップページ > モニタ規約

モニタ規約

当社は、モニター本人が第6条の規定に基づいて退会手続きを行った場合、速やかに当該モニターの個人情報をデータベースから破棄します。
第1条 総則
本規約は、株式会社プラグ(PLUG、以下「当社」という)が提供するインターネットリサーチシステム「CAPAT(キャパット)」(以下「本サービス」という)において、CAPATモニターとして登録された方(以下「モニター」という)に対し、当社が実施する各種調査に関する参加要領およびその他の事項を定めたものです。モニターは当社の調査に参加するにあたり、この規約を遵守するものとします。
第2条 モニター資格
本サービスは、日本国内にお住まいのPCメールアドレスをお持ちの中学生以上の方で、本規約をお読みいただき同意された方であれば、どなたでも登録することができます。モニター登録を行う方が中学生の場合、保護者の同意を得た上で登録を行うものとします。調査にご協力いただく際の注意事項等は、日本語のメール等によりお知らせしますので、日本語を扱えるPCをお持ちでない方は登録できません。
第3条 登録
モニター登録にあたり、入会金、登録料、会費は全て無料です。登録は、モニター登録を希望されるご本人が、本規約を承諾の上、CAPATサイト上の登録フォームにおいて必要事項を記入の上、申し込みを行い、この申し込みに対して当社が承認したときに完了します。中学生の方のご登録については、サイト上の登録フォームでの登録は仮登録となり、当社から保護者の方宛に送付する登録同意書に保護者の方がご記入の上、当社までお送りいただき、同意書に対して当社が承認したときに完了します。但し、登録申し込み内容に記入漏れや虚偽の記載など、当社が不適切と認めた場合は、登録を承認しない、あるいは登録後であっても取り消しを行う場合があります。本サービスは、インターネットユーザを対象としており、モニター登録に際しては、1名につきひとつのメールアドレスが必要です。ひとつのメールアドレスで複数の方が登録することはできません。また、一人の方が複数のメールアドレスで登録することもできません。モニターは、モニター登録後当社が定期的に行う登録情報の更新手続きに関して、当社指定の期間内に更新手続きを行うものとします。なお、当該期間内に更新手続きを行わない場合、その時点までに当社がモニターに発行したポイントは失効されるものとします。
第4条 モニターの義務
モニターは、以下に該当する項目を義務として負うものとします。
1)モニター登録に際し、虚偽の記載を行わない
2)アンケートの回答に協力し、不正な回答をしない
3)登録内容に変更が生じた場合は、速やかに変更手続きを行う
4)IDおよびパスワードはモニター本人が責任をもって管理し、他者に譲渡、貸与しない
5)当社からの電話やメール等による登録内容等に関する問合せに対して回答する
第5条 禁止事項
モニターが、以下に該当する行為またはその恐れのある行為を行うことを禁止します。
1)虚偽の登録または調査回答を行うこと
2)同一人物による重複モニター登録、またはなりすまし登録を行うこと
3)不正回答を行うこと
4)IDまたはパスワードの不正使用
5)本サービスを通じて知り得た調査の内容や開示された情報を、他者に開示・漏洩したり、転用、転載を行うこと
6)公序良俗に反する行為
7)法律、条例その他の法令に違反する行為
8)当社、または第三者の著作権を侵害する行為
9)他のモニターまたは第三者に不利益を与える行為
10)選挙運動もしくはこれに類似する行為、または公職選挙法などの法令に違反する行為
11)本サービスの運営を妨害する行為
12)当社が承認していない営業行為
13)本サイトを営利目的で不正利用する行為
14)その他、当社が不適当と判断する行為
尚、第5項の守秘義務はモニター退会後、あるいは登録抹消後も継続します。
第6条 退会
モニターが退会を希望する場合は、当社が定める手続きによって、随時退会できます。退会手続き終了後はモニターの個人情報はデータベースから削除されます。退会手続き終了と同時にポイントは抹消され、退会後のポイント交換はできません。以下の場合には、モニター本人の承諾を得ることなく、当社の判断により退会処理を行うことがあります。
1)当社からのメールが5回以上配信できなかった場合
2)マイページへのログインが1年以上なかった場合
3)モニターが第5条の禁止事項に違反した場合
第7条 登録情報
モニターの登録情報は当社が所有するものとします。当社は登録された情報を個人情報として管理し、次のいずれかに該当する場合を除き第三者に開示または提供しないものとします。
1)事前にモニター本人の同意が得られた場合
2)法令等により開示が求められた場合
3)個人の識別ができない状態で開示する場合
当社は、モニターが登録の際に記載する登録情報のいかなる項目に関しても、虚偽の記載を認めないものとします。当社は、当社が必要と判断した場合、登録情報に記載された内容について、モニター本人に対し電話等により確認を行うことがあります。当社は、以下の場合にモニターの登録情報を利用することがあります。
1)モニターへの連絡等調査の実施に必要な場合
2)アンケート結果の集計・分析 に必要な場合
3)その他本サービスに必要であると当社が判断した場合
当社の業務を第三者に委託する場合に、業務の遂行に必要な範囲で、当該第三者に個人情報を預託することがあります。ただし、この場合、当社は書面によって当該第三者に対して本規約によって当社が負うのと同様の秘密保持上の義務を負わせるものとし、その取り扱いを提供された個人データの安全管理が図られるよう必要かつ適切な監督を行うよう努めます。また、第三者に対しては、指定した目的以外の個人情報の利用を禁止しております。
第8条 モニター本人から直接書面によって取得する場合の措置
当社は、モニター本人から、書面(電子的方式、磁気的方式など人の知覚によっては認識できない方式で作られる記録を含む。以下同じ。)に記載された個人情報を直接に取得する場合には、少なくとも、次に示す事項又はそれと同等以上の内容の事項を、あらかじめ、書面によって本人に明示し、本人の同意を得るものとします。
1)当社の名称
2)個人情報保護管理者(もしくはその代理人)の氏名又は職名、所属及び連絡先
3)利用目的
4)個人情報を第三者に提供することが予定される場合の事項
 ①第三者に提供する目的
 ②提供する個人情報の項目
 ③提供の手段又は方法
 ④当該情報の提供を受ける者又は提供を受ける者の組織の種類、及び属性
 ⑤個人情報の取扱いに関する契約がある場合はその旨
5)個人情報の取扱いの委託を行うことが予定される場合には、その旨
6)個人情報の取扱いに関する問合せ窓口
7)本人が個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に本人に生じる結果
8)本人が容易に認識できない方法によって個人情報を取得する場合には、その旨
第9条 謝礼およびポイント
モニターが当社の依頼に応じて調査に参加した場合、当社は有効な回答を行った全員または一部の方に対して、ポイントの付与を行います。当社は、インターネットアンケート以外の調査(座談会や会場アンケート等)については、ポイント付与以外の謝礼を別途設定することがあります。当社は、調査協力に対する謝礼またはポイント数について、協力依頼時に明示します。ポイントは1ポイント1円で換算し、本サービスの交換ルールに従い500ポイントごとに商品券等に交換することができます。ポイント交換の情報は毎月末に締め切られ、通常は翌月末までに交換された商品がお手元に届きます。本サービスにおける謝礼等景品は登録されている住所宛に発送します。登録情報の不備が原因で、景品が未着になった場合には、当社は再発送を行いません。その場合は、当該ポイントが失効します。モニターは「ポイント交換手続受付完了メール」を受信してから60日を経過して景品が届かない場合は、必ず当社までその旨を連絡するものとします。当社は、120日以上経過した後の景品の不着等について、モニター側の登録住所に不備が無い場合であっても、責任を負わないものとします。モニターは、ポイントを第三者に譲渡、貸与、売買することはできません。ポイント交換期間内に交換手続きが行われなかった場合は、ポイント交換の権利を放棄したものとみなし、累積ポイントは消滅します。退会後のポイント交換はできませんので、ポイントが交換可能数に達している場合は退会前に交換手続きを行ってください。
第10条 モニタ資格の一時停止・抹消
第10条 モニター資格の一時停止・抹消
1)モニターが以下の事項に該当する場合、当社は、事前のモニターによる承諾を得ることなく、アンケート調査配信の停止、またはモニター資格の一時停止もしくは抹消をすることができるものとします。
①第5条の禁止行為に違反した場合
②前号の他、本規約またはその他当社が定める諸規定のいずれかに違反した場合
③アンケート調査に対する不正矛盾回答、重複登録、なりすまし登録その他の不正な行為またはその恐れのある行為があったと当社が判断した場合
④所定の期間、本リサーチサービスを利用しない場合
⑤その他、アンケート調査配信の停止またはモニター資格を一時停止もしくは抹消することが妥当であると当社が判断した場合
2)当社がアンケート調査配信の停止またはモニター資格を一時停止もしくは抹消する場合、本サービスにおいて当該モニターが保有する全ての権利を一時停止または抹消することができるものとします。 かかる場合、当社は、当該モニターに対してアンケート調査配信の停止またはモニター資格の一時停止もしくは抹消の通知をせず、また当該モニターからの当該措置に関連する問い合わせに対してその理由などを回答する義務を一切負わないものとし、モニターはあらかじめこれを了解するものとします。
3)当社がモニター資格を抹消する場合は、当該モニターの個人を識別できる情報およびモニターに付与されたポイントを含めモニター登録手続きの際に登録されたモニター登録情報を全て削除するものとします。
第11条 パスワードを含む登録情報の管理責任
モニターは、パスワードの安全性を確保するため自己の責任において以下の項目を実行するものとします。
a.モニターは本サービスに登録するパスワードを他のサービスで利用しないこととします。
b.モニターは適切な期間をもってパスワードの変更を行うものとします。
モニターは、本規約に基づき付与されたパスワード等の管理、使用についての責任を持つものとし、当社に損害を与えてはならないものとします。モニターは、当該パスワード等で利用されたサービスに関して一切の責任を負うものとし、また成りすまし等パスワードの不正利用により発生した損害についても一切の責任を負うものとします。これによって当社、自己、他の会員または第三者に損害、支払義務が生じたときは、その一切の債務を支払うものとします。
第12条 回答内容の著作権
モニターは、本サービスを通じて行われた調査において、モニターが行った回答内容の著作権を当社に譲渡するものとし、当社はその回答内容を選択および編集できるものとします。当社は、本サービスに基づき行われたアンケートに対してモニター本人の承諾なしに回答内容を利用し、開示できるものとします。なお、登録情報の取扱については、第7条に定めるとおりとします。
第13条 モニター資格の一時停止・抹消
1)モニターが以下の事項に該当する場合、当社は、事前のモニターによる承諾を得ることなく、アンケート調査配信の停止、またはモニター資格の一時停止もしくは抹消をすることができるものとします。
①第5条の禁止行為に違反した場合
②前号の他、本規約またはその他当社が定める諸規定のいずれかに違反した場合
③アンケート調査に対する不正矛盾回答、重複登録、なりすまし登録その他の不正な行為またはその恐れのある行為があったと当社が判断した場合
④所定の期間、本リサーチサービスを利用しない場合
⑤その他、アンケート調査配信の停止またはモニター資格を一時停止もしくは抹消することが妥当であると当社が判断した場合
2)当社がアンケート調査配信の停止またはモニター資格を一時停止もしくは抹消する場合、本サービスにおいて当該モニターが保有する全ての権利を一時停止または抹消することができるものとします。 かかる場合、当社は、当該モニターに対してアンケート調査配信の停止またはモニター資格の一時停止もしくは抹消の通知をせず、また当該モニターからの当該措置に関連する問い合わせに対してその理由などを回答する義務を一切負わないものとし、モニターはあらかじめこれを了解するものとします。
3)当社がモニター資格を抹消する場合は、当該モニターの個人を識別できる情報およびモニターに付与されたポイントを含めモニター登録手続きの際に登録されたモニター登録情報を全て削除するものとします。
第14条 一時的な中断および実施中止
当社は、以下の場合に本サービスを一時中断または、中止することがあります。
1)リサーチシステムの保守または工事を行う場合
2)天災、および不可抗力によって本サービスの実施が困難と判断される場合
3)その他、当社が本サービスの運営上必要と判断した場合
本サービスの中断期間が連続して1ヶ月を超えるなど長期におよぶ場合は、CAPATサイトのトップページで告知し、ポイントの有効期間を延長します。
第15条 免責
当社は、モニターにホームページ等にて事前に通達の上、本サービスの内容を変更または一時中断、停止することがあります。これによってモニターに不利益が生じた場合、当社は一切責任を負いません。当社は、調査結果に起因してモニターが被った不利益および損害について、一切責任を負いません。当社は、本サービスの利用によって、モニター同士、あるいはモニターと弊社への調査委託企業またはその他第三者との間に生じた紛争について、一切責任を負いません。当社は、モニターの情報等について、本規約施行時における一般的な不正アクセス防止手段を講じても回避することができない第三者の不正アクセス等によって生じた損害について、一切責任を負いません。
第16条 損害賠償
モニターが本規約および諸法令に違反する行為を行った場合、およびその他不正な手段によって当社に損害を与えた場合、当社は当該モニターに対し、当社が被った損害の賠償を請求することができるものとします。
第17条 合意管轄
当社およびモニターとの間で本規約に関する紛争が生じた場合は、財団法人日本情報処理開発協会を第一の申出先とし、東京地方裁判所を第一審の管轄裁判所とします。
第18条 準拠法
本規約の準拠法は、日本国法とします。
(附則)
制定:2005年11月1日
改定:2014年7月14日

PAGE TOP